2010年3月29日月曜日

道の駅発祥の豊栄Part3(身近な風景)

道の駅発祥」の「道の駅豊栄(とよさか)」。


ソーラーパネルが設置されていました。




見晴台からの「道の駅舎」と駐車場。


人工池に注ぐこれも人口の滝。
初夏の頃に来たいものです。
この日は風が冷たくて、
滝の音もいっそうの寒さを感じました。
日差しは時々あるものの、
気温は冬に逆戻りの日でしたから。

食堂・売店の裏には\(◎o◎)/!

ダチョウファーム」がありました。
以前に一度、山のほうの「ダチョウ牧場」へ行ったことがあります。
阿賀町のJR磐越西線沿い(?)に確かありました。
そこで本物のダチョウを生まれてはじめて目にしたのですが、
その「大きさ」には・・鳥類系恐竜と思うほど、で・でっかい!」
そこの「ダチョウ牧場」はTV「天才・志村どうぶつ園」の取材が来たと
ポスターが張っていましたっけ。
道の駅発祥」の「道の駅豊栄」の「ダチョーファーム」は
ダチョウの頭数はそこより少なかったですが、
うぅ~ん。ダチョウの大きさにはかわりない。
「で・でっかい!。ましてや、この「道の駅豊栄」の
ダチョウたちの足元にはニワトリがいるのです。
これにも\(◎o◎)/!驚きです。
左手画像のビーニールハウスの中には
ダチョウとニワトリが仲良く(?)・・・トニカク一緒の生活です。
ニワトリも「ダチョウファーム」の囲いの中を「放し飼い」。
ダチョウのあの大きな足で、よく踏まれないものだと。

ここでも「ダチョウ牧場」と同じように¥100で専用の餌を
買ってダチョウに与えることも出来ました。
ダチョウがこぼした餌のおこぼれは、もちろんニワトリ
「ケッコウなことで・・」とついばみます。
売店に「ダチョウの卵」が売っていました。¥2,000なりぃ。

ソフトクリーム」「愛す」も食べたし、
売店一巡したし・・・そうそう、新潟県内の北から南の
各地域の「新潟県産コシヒカリ」が2㎏袋で売られていましたよ。
同じコシヒカリでも県内生産各地で水と土と気温の違いで
味の違いもあるものです。
2㎏袋なら食べ切りで、お次の「コシヒカリ」を試せるかな?なんて
思いました。¥1,000~なりぃ。
もちろん、もちろん本来の「道の駅」としての交通情報
各主要道路に設置されたライブカメラで常に発信されていました。
近隣の観光・催し情報も発信中でした。

そろそろ「道の駅発祥」の「道の駅豊栄」の話は終わりにします。
お付き合いありがとうございました。


 お帰りにポチリ、ポチリとクリックして行って下さいなm(__)m
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 人気ブログランキングへ

★頂いたコメントの返信

*Kaltupabashi asakusaさんへ
「〇〇発祥の地」・・ひっそりとあったりしますね。
地方へ出かけた際に、偶然目にする驚き。
日常気にも留めないことを見つけるのが楽しいです。
(2015.5.28am11:10 追記)

1 件のコメント:

kaltupabashi asakusa さんのコメント...

こんばんは。
今日もNHKのAM(FMは上品なので・・・)ラジオを聞きながらコメントを書いています。
私の情報源はNHKラジオで、むかーしに聞いた記憶では
「道の駅の発祥の地は山口県??」で
その理由は
「内閣総理大臣が日本で一番多く、そのお膝元なので・・・」
という間違えた知識を覚えていました。
今回のブログを拝見させて頂かなければ間違えた知識を覚えたままでした。
本当に本当にありがとございました!!
確か?ですが、元内閣総理大臣の管直人(漢字は?です。)さんは山口県ご出身なのに、山口県出身の内閣総理大臣にカウントされて(数えられて)いないらしい?です。
あと、都内では政治家が多いので管直人さんが内閣をお辞めになられて1年位?前でしょうか、普通に駅前ですれ違いました。政治家の方には数十人はすれ違っているでしょうか?ドクター中松さんには握手して頂きました。(政治家??)

話を戻し、今回の「愛す」は個人的の良かったです!!
観光地??に行くと、ソフトクリームがすごくおいしく見えて食べたくなります。。