2015年3月23日月曜日

2015年 春の旅最終日お砂踏み・丸亀城(身近な風景)

「金毘羅宮」詣でを終え、
(下りはね、石階段ではなく、脇の坂道を下りました)
「金毘羅宮」詣ででの上り下りで足はガックリ。

以前炎症を起こし、膝に溜まった水を抜いた私の左足(こちら)、
大丈夫か?
天守閣見物で丸亀城まで登れるだろうか?と心配が少々。

今度いつ来るともわからない四国の旅、
行けるところは行かなきゃぁ。
『丸亀城』へ行く前に、「善通寺」参拝。
ここで四国旅行の最後の「丸亀城」まで無事終えられますようにと、
願っていこうかな。

「善通寺」
ここで「お砂踏み」をするのです。
「お砂踏み」とは、ここにリンクしておきます。

500円を5円玉100枚に両替し、祀ってある八十八体の御本尊をお参りするのです。
計算上、5円玉が12枚手元に残ります。
二度お参りしてもいいし、「お砂ふみ道場」の外のお賽銭箱に上げてもいいし。
『ご利益』だと思って、私は持ち帰りました。
でもね、12枚でなく、なぜか5枚。
受付の人に、「二回お参りした御本尊様がいるみたい。」って言ったら、
「八十八か所参りも二度も三度もなさる方がいるので、いいのですよ」って。

「善通寺」ご本殿を前にしてではなく、
その隣に建っていた五重塔をバックに記念写真。

「丸亀城」の天守閣に無事登れますように。


天守閣までは石段でなく、石の坂。 息も上がり、
膝をかばい這う這うの体で登りついた丸亀城。

桜がきれいに咲きはじめていました。
それでもやっぱり風は冷たかった。
もっと暖かいかと思ったのですが、出発時の「寒波」はここも影響していたのか、
思った以上の温かさは無かったので、
結局ずぅ~とコートを羽織ったまま。
この旅行中同じ服装の画(え)面です。
コートの下は毎日着替えていました。こんなこと言うまでもないですが
着替えは持っていきましたのよ・・・・・(^_^.)、
って、当たり前のことを念を押すわたしです。

誰も気にしないのにねぇ。o(〃^▽^〃)oあははっ♪



「丸亀城天守閣」から「瀬戸大橋」が見えます。
四国入りは「明石海峡大橋」「大鳴門橋」を渡りましたが、帰りは「瀬戸大橋」を渡ります。


☝瀬戸大橋の橋脚   ☝ 川崎重工の文字が見えます。


さてさて、わたしの「2015年春の旅4日間の四国一周」は終わりに近づいています。
大阪空港へとひた走り。
日の登っているうちに搭乗し、またまた小一時間の空の上を楽しみます。


次は、旅のお食事とお土産をまとめてUPです。
そうそう、旅の中で食べたソフトクリーム。
マンホールもご紹介しますよ。
もちろん帰路の夕方の上空の様子も・・・ね。





★頂いたコメントの返信

*Kaltupabashi asakusaさんへ
いいえいいえ、けしって若くはないですよ。(*^_^*)
Kaltupabashi asakusaさんが多分思っているほどはね。

コメントありがとうございます。
拙いブログ、続けるにあたってとても励みになるんですよ。
こんなブログです。お気に召しましたらよろしくです。
   (2015.5.1am4:37 追記)

1 件のコメント:

kaltupabashi asakusa さんのコメント...

5/1(金)用のコメント文です。
「ウワッ」お写真を拝見させて頂きましたら「こんなにお若い人だったの・・」(心の声)
つづき・・
「ズボン(今の人はパンツというらしいのですが?)がゴムパンではない・・ウウッ・・スタイルもいい!ハァー、終わった・・。(沈・・。)」
コチラハ写真には全く写らなくてカメラも持っていないので距離間が・・。
あ、四国のコメント書くことを忘れてしまいました。。
最近は皆さんお顔が良くてスタイルもいいので居場所がなく・・。