2010年9月29日水曜日

雨にけむる日本海と温泉(身近な風景)

何ヶ月ぶりかの温泉 。
あいにくと雨になった。
「無料化社会実験中」の高速道路を走る・・
片側一車線・・・信号が無いだけましか!という道路。
高速道路という感じがしない。最も雨で最高速度70㎞/Hの規制。
「温泉」に行く前に立ち寄った「港」
「岩船港」・・粟島まで高速船が出ている・・はず。
画像が切れてしまったけれど、右端に見えるのは野外ステージだそうだ。
何回かコンサートが催されているらしい。

水平線の白くなっているのは、方向的には佐渡島(サドガシマ)。
本州と佐渡を挟む日本海は雨。でもどうやら佐渡の上空は
日が差しているようだ・・白く明るく輝いて見えた。
瀬波温泉」・・日本海へ沈む夕陽を見ながら温泉。
ちょうど一年前にそんな「至福の時」を過ごしたっけ。
今年の日本海を臨みながら温泉は・・・雨。
ガラス戸は「温泉」で曇っている。
そのガラス戸には海に向って左は「佐渡島約70㎞沖合い」。
右には「粟島約30㎞沖合い」の文字が夫々の島の地形図とともに
表示してあった。
だぁれも、だぁれもわたしのほかに入浴者がいなかったので、

ガラス戸に寄って、曇るレンズを拭き拭き写真を撮ってきた。
これれがほんのちょっとの間、大きな浴槽にたった一人。
(ほかの入浴者がいたら、といてもとてもこんなことしていられない)
まるで貸切のような気になった。しばらく誰も入ってこなかった。
休憩所には確かに人様がいたけれど、もうみんな入浴済ませたのか?
だれも、だぁれも入ってこない大浴場・・ひとりポツンと湯に浸かっている。
貸切・・と弾む気持ちもなんとなく落ち着かなくなる。
贅沢なことを言っているわたし・・お願い、誰か入ってきて・・と。
だれも入ってこないうちにカメラを置きに戻り・・・・・
それにしても・・誰か入ってこないかなぁ ・・・貸し切り気分もいいけれど、
「温泉」ってやっぱり他人とのふれあいも・・と、またまた贅沢なこという。

雨にけむる日本海を臨みながら温泉につかる・・
雨にけむる日本海・・・それも「風情あり」とするか。

お帰りにポチリ、ポチリとクリックして行って下さいなm(__)mにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ人気ブログランキングへ 

頂いたコメントの返信


*Kaltupabashi asakusaさんへ

山の上にある温泉、雲海の中の温泉。
川のせせらぎが聞こえる温泉。
海を見ながら入る温泉。
どれも気持ちいいものです。
    (2015.6.24pm4:14追記)


1 件のコメント:

kaltupabashi asakusa さんのコメント...

おはようございます。

温泉いいですね。温泉というとこちらでは主に遊園地でしょうか?海の近くにあるのは
「大江戸温泉」というスーパー銭湯くらいでしょうか?

どうしてスーパーなのか分かりませんが・・・?。
(誠にすいませんが字引(辞書)に出ていないので説明出来ませんので検索をお願い致します。家族がまだ寝ていて機械(パソコン)で検索が出来ませんので・・・。)

で、あと何年かで閉店の噂が・・・??

こちらは場所がないので後楽園
(岡山ではなく東京の遊園地です。)
や としまえん?(遊園地)
(確か??温泉がありましたような?)  
(練馬区:ねりま区にあり、豊島区:としま区にはありません。))
のような広い場所の遊園地がメイン?
(若者ことばを使ってみました。「主に」という意味です。)
です。

なので海が見える温泉が羨ましいです!!

それと、私は日本海を見たことがなくこのまま一生を終えそうです。

関東の人で日本海を見たことがある人は色々な方とお話をした経験から、あくまで予想ですが多くて3~4割でしょうか??
予想ですが2割後半でしょうか?
5割は多分ですが、いないと思います。。

こちらでは人が多く海岸が汚れるので最近は入場制限をするところが増えてきているので綺麗な日本海が羨ましいです!!

それと温泉に行くまでに電車(特急)・車(高速)で2時間くらいかかりますので計画をたてないと行けませんので・・・。(涙)

あと、人が多く予約をしないで急に行くと入場制限で湯に入れない場合があるので・・・。(涙)

ブログのように貸切状態は一生に1回も経験することは多分ないので羨ましいです!!