2011年7月25日月曜日

牧之通りと載せ残しのアルパカ

昨日UPした「アルパカ牧場」へ行く前に
『牧之通り』へ行った。
高速道路は渋滞。途中で事故火災車あり。
それでも出かけて来た以上、予定の観光はしてこようと。
事故車・事故処理箇所を抜けるまでに小一時間のロスかな?
なんとまぁ、事故車は横っ腹焼け焦げていたっけ。
安全運転、安全運転と言い聞かせ、車を走らせた。

三国街道沿いの塩宿が『牧之通り』と名付けれらて
雪国の雁木作りが再現された・・・「鈴木牧之記念館パンフレットより』

南魚沼市塩沢・・
鈴木牧之(スズキ ボクシ)・・「北越雪譜(ほくえつせっぷ)」を著す。
江戸時代に出版された『雪国の風景暮らし』を書いた書物。
今でいう、ベストセラーになったそうな。

久々のマンホール。「塩沢の汚水桝」

電柱も地中に埋め込まれ、
道路は広々している・・もっとも三国街道の当時とは
比べようもないくらいの道路拡張が行われたのは歴然。



横丁の奥の蕎麦屋さんで昼食にした。
((゚m゚;)アレマッ! ほらね、また粗忽もの。
食べ終えて(^人^)ごちそうさま。をした後に
画(え)を撮っていなかったことに気付いた。
(〃´o`)=3 フゥやってしまった(;^_^A アセアセ・・・



 このアングル、晴れていたらもっと向こうの山の
 稜線もくっきりと見えて・・あいにくとこの日は曇り。
 日差しが強くなく、かといって雨が降るでもなくで
 散策するにはちょうど良かったけれど。
 電柱のが建っていなくて視覚的にも(実際も)広き感じる道路。
 その道路の歩道の両横には『雁木』(がんぎ)がある。

 『雁木』(がんぎ)

信用金庫は「両替商」の看板掲げ蔵。

預ける「お金」はないけれど、いかにも頑丈そうな、安心安全を思わせる
この『蔵つくりの信用金庫』の前で、はい一枚パチリ。



郵便局もこの通り。郵便ポストもレトロ。
しばし散策「通りは全長350M」とか。
参照『牧之通り組合・・牧之通りの街づくり』
   『新潟県ホームページ・・牧之通り』

動画をとってこなかったので、ちょっと拝借。
こちらをどうぞ。


おまけとして
昨日の「アルパカ牧場」の画像を載せておこうぅとっ!






   
    お帰りに☟☟押して行ってくださいな
        にほんブログ村 ライフスタイルブログへ人気ブログランキングへ

Arsalanさんへ
 ド素人のことゆえ、頂いたコメントを「承認」でなく
 「削除」クリックしてしまいました。
 本当に初歩的なミスです。頂いたコメントは何とか復活させました。
 本当にごめんなさい。そしてコメントありがとうございました。
 
 お立ち寄りありがとうございました。
 おまけに拙い文を『いい』と言ってくださり、嬉しい限りです。
 また思い出したときにでもお立ち寄りください。m(__)m
 大変申し訳ないこといたしました。
    
 (2011.11.11 AM5:28 追記)

*ArsalanさんのBlggerプロフィール
   削除したリンク先探しました。
   本当にごめんなさいね。(2011.11/11 AM7:16 再追記)

*中古車買取さんへ
  Thank you for your visit to my blog.
   (2012.3.6 PM3:50 追記)

2 件のコメント:

Arsalan さんのコメント...

こんにちは!この自記がいいですよ。現在横浜で中古車の買取の新しいサービスが行い始めました。この横浜買取サービスが安全で無料です。あなたもプライムゲートへどうぞ

   横浜車買取

中古車買取 さんのコメント...

Thank you for sharing this information, I like this and I will visit your blog again in future.