2014年9月11日木曜日

豹変する猫(身近な風景)

獰猛な「豹」だって、猫科。
獰猛な「豹」だって、おとなしく穏やかな時もあるだろうし・・・

じゃぁ、「猫」はといえば、
そう、度々更新の題材を提供してくれる『猫』。

例のこいつ
いえいえ、「この猫ちゃん」でございます。

先日も朝のウォーキング途中に出会いました。
最近は、めっきり日の出も遅くなり、足元が暗いです。

わたしの足音聞きつけて、
「にゃぁ~ん」とひと声あげながら、飛び降りてきました。
道路の脇の重ねられたブロック板の上にいたらしいです。

うん?待ち伏せ?

飛び降りてきて、
「ゴロゴロニャンニャン」と咽喉を鳴らし足元で甘えます。
体を摺り寄せて、わたしの足元を一回り。二回りしています。
この後は、道路に横になり体くねらせて甘えます。
いつものように、頭撫で背中撫で・・・・・。

うん?
おや?
ちょっと怪しい感じ・・・・
この顔見てください。

「豹変」とはまさにこの顔。

「シャァ~ッ!」という声を出すと同時に牙も出した!!

猫パンチ・噛みつきが怖いので
一瞬で飛びのいたわたしです。・・・・パーカーの裾ひもが泳いでいます。
どれだけすばやく後ろに飛びのいたか。
パーカーの裾ひもの躍動感でお察しくださいませな。

一体何が気に入らないのか、

この「豹変」した後は、何事もなかったかのように、
またまた甘えの態度をとるのです。

あぁ、猫の気持ち、特にあなたの気持ちがわかりませんわ。

「今日はここまで。『シャ~ッ!!』はいやなのよ!」
「また会いましょう。今日はもうナデナデおしまい!!」と
言い捨てて、この猫のそばを離れました。





★頂いたコメントの返信

*Kaltupabashi asakusa
ブログの内容、褒めすぎですよ。(*^_^*)
もっともっとお上手な方たくさんいらっしゃいます。
すっごく面白いブログもあります。
わたしの書くものは文章もへったぴぃ。
画(え)もデジカメですからねぇ。
それにそのデジカメの撮影な設定は、なるべくオートのままで
撮るというのが基本です。o(〃^▽^〃)oあははっ♪

「キャッツアイ」⇒歌手の「杏里』が歌ってましたねぇ。
アニメの主題歌になっているので、耳に残っています。

初夏といえどちょっと肌寒い朝晩、薄でのパーカーって重宝しますよ。
細菌はUV加工してありますっていううたい文句のものが流行り・・???

手のほうのご心配ありがとうございます。
なかなか一気に治るというものではありませんが、
少しずつ良くなって・・・よくなるようにリハビリしています。
   (2015.5.7am11:19 追記)

1 件のコメント:

kaltupabashi asakusa さんのコメント...

おはようございます。
書いていたら急にお茶が飲みたくなって今お茶を用意して戻りましたらポチポチしたかな?となりました。押したと思いますが押していなかったらすいません。。
毎回ブログを拝読させて頂いて思うのですがブログが小説みたいで文章の構成が非常にお上手なのにはとても関心させられています!
それと途中にお写真があるので非常に読みやすいです!!
文章の隙間(間隔)の取りかたがスゴク読みやすくしています!!
あ、恥ずかしいですが「パーカー」??聞いたことがあるので辞書で調べましたら「風防(帽子?)のある服で若者が主に冬に着る服」と書かれていました。
今度ユニーク??(若い人が行く店で今売れている店→行ったことがないので名前を間違えていたらすいません。。)に行って見てきます!
着られるか分かりませんが?地味な色がありましたら買ってみたいと思います。暖かそう??なので。
スタイルが全く違うのでサイズがあればですが・・??
最後に「みつけるキャットアイ」??
どこかで聞いたなぁー??
と考えながら1日が過ぎていくのでした。。
キャットフードの名前だったかなぁー??
最後になりましたが、お怪我が少しでも良くなっていますようにお祈りしております。