2012年2月23日木曜日

お弥彦様・・(身近な風景)

昨日はいいお天気でした。
ドライブ日和

国道116号線・・田んぼは雪原。

             道路わきには、汚れた雪。


側溝の工事中。お猿さんも狸さんも頑張っている。
キリンさんは??・・・・??雪に埋もれても頑張っている。

116号線沿いのコインランドリー。
駐車場の除雪で集められた雪がうず高く積まれている。
交差点の角地にこうして雪が積まれていると、
左右の見通しが悪くて、車の飛び出し、人の飛び出しに神経使う。

♪うっさぎもちっ、うさぎもち、・・・きむらしょくひん♪
  おなじみの木村食品工場が県道29号線沿いに見えた。

道路の真ん中のでっぱりに見えるのは消雪パイプ。
地下水をくみ上げて道路の凍結や積雪を防止。
前方少々右手、霞んでいる見える鳥居は、大鳥居です。
ちなみに去年の大鳥居の画
   (クリック拡大してください)

断然雪は多いです。今年は。
一の鳥居から本殿に向かう。
参道の立ち並ぶ杉から、融けた雪のしずくが、ポタポタと
頭に落ちてくる。
「冷たいなぁ」と思いつつ、考えを変えてみよう。
神様の、天から落ちてくる「清めの一滴だと思えばいいのだ」
なんて信心深い考えをしてみたが、冷たいのは冷たい!
マフラーを頭からかぶって歩く・・実際には知らないけれど、
これ、本当に知らないのだと、ここに念を押しておく。
「真知子巻」のようにマフラーを頭にかぶった。



  ☟本殿


本殿に続く参道は去年の2月24日より雪が多い。☝去年



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ人気ブログランキングへ

   PR

★頂いたコメントの返信

*Kaltupabashi asakusaさんへ

  雪の多い年も珍しくなってきたようです。
『スコップ団』の活動は、感動ものでした。
     (2015.6.26am4:28 追記)

1 件のコメント:

kaltupabashi asakusa さんのコメント...

こんばんは。

なんとか目標の3本目までやっと辿り着きました。

ブログのスコップ団の動画視聴させて頂きました。
音楽(BMG?)はビートルズの歌で懐かしくなりました。

タイトルに「ちり」とありましたが宇宙物理学では人間の原子は星と同じで、爆発と再生を繰り返し、「ちり」、つまりゴミ(言い方が悪くて失礼致します。)が集まったり散ったりの繰り返しで構成されるので無駄なものは1つもないというのを思い出しました。

なので、「スコップ団」様は哲学的でなかなか深いことばだと思いました。

最後にブログの雪ですが私が今迄に見た雪の総量を超えていたのでビックリしました。
これだけの雪を見たら失神してしまいます。(笑)

今回の3本は普段の友だちとの会話で使用する話題レベルにしましたが、たまに家族に「難しい」といわれるのですが難しかったでしょうか?

コメントをたくさん書いて(打って)疲れましたので暫くお休み致します。
たくさんのコメントを読むのも疲れますよね??