2015年2月21日土曜日

2月の空とダチョウとキリン(身近な風景)

2月21日。
とってもいいお天気。

大物の洗濯のを終え、空を見上げていたら・・・


まだ冬とは思えぬほど穏やかな空気。

遠くのお山の雪の白さがまぶしい。
出掛けてみたくなった。

    ブッブ~・・・・・ドライブ日和♪

車の中はポカポカを通り越してちょっと汗ばむ。
結構な台数の窓を開けた車がすれ違うほど。
稜線がくっきり。
カワウ・・だと思う。・・・わたしの足音が聞こえたか、気配を感じたか、
川面を走って行った。
穏やかなそよ風に、ビロードのような波模様。

先ほどののカワウがとび去った波紋か、
向こう岸近くに固まっている野鳥(鴨?)の動きの波紋か?
水鳥は気持ちよさそうだし、
電線にはカラス。
街頭の上にはハトらしき鳥が日向ぼっこよろしく止まっている。


帰り道、寄り道したところにダチョウ。
眩しくて、フレームから外れたのも気が付かない。
相変わらず、大きいね。
そのダチョウの向こう・・・「キリン」がいた。
「キリン」 港に設置されている「ガントリークレーン」ですよ。
俗に「キリン」というんですって。
望遠が効いていないし、アングル悪いし・・・

久々の「春」を感じた一日でした。
出掛けたお土産は…
「しばうま本舗」のカステラ。 話題にはなっていたけれど…
何ほどのものかと出掛けついでに寄ってみた。
時間的に良かったのか、カステラの「切り端」が売られていました。
「イチゴ味」だけだった。 これも買ってみた。・・・・帰り道友達に半分分けてきた。
10切れ入って
(一切れがお茶請けの一人分ちょうどの大きさくらいかな)¥260(税込)
お安いかもね。
日によっては、切り端カステラは、二つの味の時もあるそうな。

お店まで出張らなくとも、最近、そこそこスーパーで売っているのを見かけたっけ。
ただし、切り端カステラは本店のみ。

味はしっかりしてフワフワ。
黒糖・ブルベリー・酒粕・売れ筋ははちみつカステラだそうな。

美味しけりゃいい。
切れ端でもいい。


ホント、気持ちいい日中だった。

明日も晴れるかな?
晴れたらいいな。





★頂いたコメントの返信

*Kaltupabashi asakusaさんへ

ダチョウもキリンも目の前にしたら、大きさにびっくりですよね。
象さんなんてもっと大きいんでしょうねぇ。
  (2015.5.19am5:33 追記)

1 件のコメント:

kaltupabashi asakusa さんのコメント...

こんにちは。
ダチョウさんの羽キレイですね!!
この前、動物園に行きダチョウさんを見てビックリ!!
「お、大きい。。」
お写真のダチョウさんの方がずっと大きそうですが・・・。
2m??はあったでしょうか?
キリンさんにも角(つの)があるのにもビックリでした。
動物さんは、知らない事ばかりなので、このブログは「知識の源(みなもと)」になっています!!
ありがとうございます。。
最後に、長くなりますが本日だけの豆知識を。
動物の密猟者は何も採(と)れない(失礼なことばで誠にすいません)時は、ダチョウさんを狙うそうです。
その理由は、ダチョウさんは口に入るモノは何でも(主の石)飲み込み、たまに胃袋からダイヤモンドが出てくからだそうです。
長文で失礼致しました。