2015年4月16日木曜日

手(身近な風景)

わたし、また手を手術しました。
今回は右手。

右手薬指・・・手の平の付け根の関節の動きのぎこちなさ(こちら)を
解消すべく手術です。

右手薬指の「ばね指(弾発指)」の最初の手術
再び開きました。


三日三晩、腕を釣り上げて寝ました。

むくみとは違うけれど、
切ったのですかやっぱり「ぱんぱんぱぁ~ん」に腫れました。
しわもないくらいに腫れました。



プクプクした赤ん坊の手ならかわいいけれど。

術後一週間。 腫れの引いた手。
腫れのため突っ張っていた皮膚が・・・・
腫れが引いたらものすごいシワシワのお手手です。

左手を見てみました。
左手と比べてみました。

うん?そう?
他人さまから見たら「どちらも変わらないシワシワ」です・・・。が、
わたし的には、右手のしわに\(◎o◎)/!ワオォでございましたの。



抜糸後。

数回も手術していると、決して「元」には戻らないと実感。
自分なりに工夫していくしかない・・・と思うのです。


丁度このころに頂いた『小夏』。
初夏の先取り。さわやかな酸味とすごいジューシさ。
果肉が柔らかくて食べやすかったです。

果肉は食べた後に、
小夏の皮を不織布の袋に入れまして、
冬の「ゆず湯」ならぬ「小夏湯」にしてみました。
湯の中で袋をもって両手の中でモミモミ。

プ~ンとかんきつ類のいい匂い。
かなり油分が出ます。掌にこすりつけながらマッサージ。
手術痕が固まらないように、温めてマッサージがリハビリのメニューの一つ。
「小夏」の油分が滑りよくしてくれて、マッサージしやすいです。









★頂いたコメントの返信

*Kaltupabashi asakusaさんへ
こちらにお立ち寄りくださってありがとうございます。
ここのページでの手術痕も日に日に目立たなくなっています。
手術痕が再び委縮しないように、毎日伸ばし足りのリハビリをしています。
「鷲掴み」ができるようになったんですよ(^_^)

PCの使いをほめてくださいましたが、初心者の域です。
動画静止画の編集ソフトでできます。
そのソフトは外部からダウンロードしなくても
お持ちのPCに入っていませんか?
編集になれると結構楽しめますよ。
「お試しあれ」です♪o(^-^ o )(o ^-^)o♪
   (2015.4.29am7:44 追記)

1 件のコメント:

kaltupabashi asakusa さんのコメント...

ユーチューブという動画からご本人様よりご紹介があり参らせて頂きました。
誠にありがとうございました。
おはようございます。

うわぁー!!手の平(ひら)が波の傷になっているのを見て朝食で持っているお茶碗を持つ力がなくなりました。本人よりコチラが痛い気持ちになりました(涙)
手術を考えていましたが、こんなに切るとは・・。。
手術の痛さには負けませんが精神的なショックの痛さの方がきますね。。

大丈夫でしょうか?

話は変わりますがボタンを押すとコノように色々なところに行かせて頂いて本当に助かります。

長くなりますが動画やこちらでも顔をハートや花びらでお隠しになされている技術にはビックリしました。

パソコンが全くダメなので昨日観た動画や今日、来られたブログに明日以降も来たいのですが、その知識が全くないので数日コメントが開いていた場合は100%来られないで迷っていると思ってください。

パソコンがこんなに出来る人に初めてお会いしました!!